FC2ブログ
2005.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2005.10.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
悔しさとコーラの因果関係。
剣道の練習中。
最近酷く調子が悪くて、今日も例に漏れずかなり低迷な動きをしていた。
それが悔しくて、悔しくて、漏らす悪態に喉の嗄れてしまうほどに自分が情けなくて。
――だけど無理して、言い聞かせた。
ここで泣くなら泣け。それで何かが解決するなら、泣け。
練習を止めたい訳じゃない筈だ。そうだ、私は強くなりたい筈なんだ。
相手へも失礼だ。先生にも失礼だ。何より、自分を冒涜している、意味の無い感傷の涙なんて。
そんなもの、私自身の矜持が決して許しはしない。
さぁ唇を噛め。
全国大会を予選落ちした時の、あの悔しさを思い出せ。それは今の比じゃなかった筈。
息を止めろ。
集中だ。

……それでも悔しいものは悔しくて、私は帰りにコーラを一本買ってもらった。
水分が枯渇しかけてた口の中一杯に、痛いほどの、炭酸の刺激。
ひりひりと痛む喉には、それでも爽快さをくれる。
――頑張ろう。
頑張らないと。

120円のコーラは、私のスイッチであり、そして何とも情けないことに支えだ。

スポンサーサイト
2005.09.30 (Fri) 22:41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。